2002.5.31 スカイウエーブのページ
スカイウエイブのページを公開しました。しかしスカイウエイブのホームページ少ないですね。検索にほとんど引っかかりません。マジェスティに比べると本当に数10分の1くらいの数ではないでしょうか...。購入して間もないのですが、すでにかなりの距離を走行してしまったので、初回のオイル交換を考える必要がでてきました。マジェスティとは違いオイルフィルターを装備している(マジェスティはストレーナーだけ)のでフィルターの品番や位置などを調べたかったのですが(それっぽい場所はある。でも違うと困る)、掲載されているページが見つかりません。直接N海部品などで聞いてみるしかなさそうです。
 


2002.5.28 税金

各種税金の通知がやってきました。しかし自動車保険はバカになりませんね....。バイクや原付もしかりです。我が家は人数以上の数の乗り物があるのでこの時期は大変です。それはそうとやっと家にかねてより注文していたペアガラスとシャッターが付きました。ペアガラスの交換なんかはモジュール式のため意外と簡単にできてしまうようで、感心しました。


2002.5.25 引越し先
ぼくは引っ越しをしましたが、その引っ越し先がぼくには不似合いな住宅地です。新興住宅地ですが交通の便が著しく悪いせいかほとんどの家には車が2台あり、そのうちの1台はBMWといった感じです。ベンツやセルシオも多いです。(となりの家はベンツCLKとクラウンワゴン?エステートっていうの?の新車がガレージに納まっています....)その住宅地の中の1件が新型マーチを購入しました。ディーラーのショウルームではなんとなく違和感のあったマーチですが、こんな住宅地ではとても居心地のよさそうな佇まいをみせています。しかしながら単車の保有率は近所ではかなり低く、もうすでに売却してしまいましたが、ぼくのような爆音仕様の単車はぼくの家だけで、いつ苦情をいわれるかとおもうと冷や汗ものでした。新しい単車もやってきましたが、これはちょっと爆音仕様にはできませんね...。


2002.5.22 スカイウエイブ
 スカイウエイブ来ました。これから何年かの間、限界が来るまでぼくの足がわりとして、雨の日も雪の日もまいにち頑張ってもらいます。たのむゼ、スカブー。
 


2002.5.21 引越し
ちょっと更新が前後しますが、引っ越しをしました。我が家は2人と2匹しかいないのになぜこんなに荷物かでるのか?というくらい荷物がありました。フライングデッキというクレーン車のようなものまで出動してエライ騒ぎでした。おかげで楽に荷物を運ぶことが出来ました。しかし、どこに何を片づけたのかわからない。ぼくの大切なスクゥエアのCDコレクションがなぜかごっそりなくなっていてどこにあるのか全くわかりません。


2002.5.20 「S」
スカイウエイブ(タイプS)買ってしまいました。ぼくの通勤快速です。後ほどスカイウエイブのページを立ち上げますので詳しい経緯はそちらで説明しますが、例の黄色いマジェスティからの乗り換えです。他のバイク購入を予定していましたが、急遽スカイウエイブに決定です。色はブラック、ホイールやフォークまで真っ黒です。そもそもこのtypeSの「S」って何でしょうね?調べてみると「スタイリッシュ」、「ストリート」の「S」らしいです。そういえばぼくのボクスターにも「S」が付いてますね。こちらは発売時の記事をうろ憶えしているだけなので記憶が正確ではありませんが「スポーツ」の意味を含むことははもちろんですが、「ソフィスティケート」の意味あいが強いという正式発表があったそうで、ポルシェ社が「S」と冠したモデルについてこのような表現を行うのは初めてだそうです。

2002.5.18 マジェスティ
4年間で約50000km走行したマジェスティを手放しました。yahoo!オークションに出品しましたが6日間でアクセス約5000件、ウオッチ約230件でした。買っていただいた方は大切に乗ってくれそうな好青年でしたのでひと安心です。しかしマジェスティを売ってしまったので足がありません。ぼくは行き先で駐車場が確保されていて、雨が降りそうにない天気の時しか車で出かけないので普段はほとんどバイクに乗ります。(駐車場代も払いたくない)しかし今は新しいバイクがないので車で出かけるよりほかに仕方がありません。ちょっと用事があって梅田のヨドバシカメラへ行きましたが、駐車場へ入るのに1時間くらい、駐車場から出るのに30分くらいかかりました。何だこの無駄な時間はーなんだこの駐車場代はーバイクが無いと翼をもがれた鳥のようだーと思った一日でした。


2002.5.15 猫
ウチの華子(猫)がお邪魔している(といってもweb上でですが)ページの猫さんが亡くなってしまいました。同じ柄の猫さんなので、まるで自分の身に起きたことのように思えます。華子はとてもめずらしい柄の猫で、一般には「サビ猫」「こげ猫」、はたまたある地域では「ぞうきん猫」などという不愉快な呼び方をされ、その柄の悪さのため捨てられることが多いと聞きます。(華子も捨てられていじめられていたところをぼくが引き取ってきました。ぼくもそれまではこんな柄の猫がいることを知らなかった)この柄はある意味三毛とも言えるのでそのほとんどが雌であり、なぜか性格がきつく凶暴であることが多いようです。また他の柄の猫さんに比べて頭がよい場合が多いことも特徴です。

2002.5.12 眼鏡
眼鏡を踏んで割ってしまいました。ぼくはひどい近視なので眼鏡がないとなにも見えない(外ではコンタクト、家の中では眼鏡)のです。以前は眼鏡というと高価なものでしたが、最近ではフレーム、レンズ、ケースのセットで3000円均一の店などがあり、早速出向いてみました。以前ものぞいたことのある店なのですが、品揃えは豊富です。あれこれ悩んだ結果、薄いブルーのセルフレームを選びました。しかし、実際に眼鏡ができあがるのは4日後だという。急を要するので仕事中に立ち寄ったのですが、他の店に行くのも手間なのでここで頼むことにしました。視力検査の結果、「お客様の視力だと超薄型レンズしかフレームに納まりませんので4000円アップになります」とのこと。何!フルセット3000円のうたい文句なのに追加料金4000円とは!しかしぼくの目がわるすぎることも一因なので文句を言うわけにもゆきません。話をしていると、もうすこし度を下げると2000円アップで納まるという。結局「度を下げても良いのでやすい方でおねがいします....」ということで2000円アップの合計5000円ナリ。しかも特注レンズなので納期が10日もかかるそうです。目が悪いとあまりに不便なことが多くて困ります。

2002.5.9 FREEEK!
ジョージ・マイケルのニューシングル「FREEEK!」が発表されました。確信犯的なヴィデオクリップは制作費3億円とか言われていますが、やはり彼らしい内容です。国によっては即刻オンエア禁止になることは間違いありません。曲をリリースするのは3年か4年ぶりと思いますが、彼は明らかにトレンドの圏外に存在しています。時代を築いた多くのアーティストたちは先行していた時代に追いつかれ、やがては追い越され、そして時代に追いすがろうとしてその輝きを失ってゆくものですが、彼にとっては世の中の一切のことは関心がないようにも見えます。ミック・ジャガーに対しても同じような印象を受け、彼のニューアルバムのジャケットを見たときにはぼくの知らない時代に発売されたアルバムのリバイバルかと思ってしまった....。


2002.5.4 バイク
バイク買い換えたい病が発生しました。ぼくはVTRが欲しいのですが、妻の「荷物が載らない」という反対もあり、またぼくもやはり同じように感じていたのであえなく却下となりました。とにかくぼくはバイクに乗ることが多く、実用重視なのです。それに対する車は完全に趣味の世界で実用性なんてどうでも良く、荷物が載らなくても屋根がなくても気にしません。しかしなぜVTRなのかと疑問に思われる方も多いと思いますが、単に「かっこいいから」です。お金が余るほどあればBMW R1150R、K1200RS、ハーレーV−ROD、カワサキZX−12Rなんかが欲しいのですが、ちょっとというか全く無理です。スクーターだとエリア51やスペインマジェスティ、プジョースピードファイトなどが気になりますが排気量が小さいので高速に乗れません。話がそれましたがとりあえず近くのレッドバロンへ。納車待ちの車両が置いてあるコーナーにはマジェスティのホワイトがやったらたくさん並べてあります。「マジェスティってヤッパ良く売れるんですかねー」とお店の人に聞いてみるとお店の人は「コイツもマジェかよ....」というような顔でぼくを見ながら「そうですね、今はマジェしか売れませんね」と教えてくれました。今から4年前、ぼくがレッドバロンへ今乗っているマジェスティを買いに行ったときは「なんでそんな坊さんバイクが欲しいの?」という顔をされましたが(当時はアメリカンとTWばかり)、時代は変わるものです....。乗り出し価格は「マジェスティC」で約57万円。ちょっと高い。気になっていたエプシロンだとこれより数万円安いとのこと。しかしエプシロンは中身がスカイウエイブだし、あれは設計が古いしなあ.....。フォルツァは好きになれないし、シルバーウイングやT−MAXは車検があるし(しかももっと高い)なあ....。そこへゆくとVTRはマジェスティより15万円くらい安いなあ....。結局考えがまとまらないまま帰ってきました。

日記のトップへ

HOME